つがる市情報市民の窓口福祉・医療保険と税金教育・スポーツ観光・歴史・文化環境・ごみ・リサイクル入札・契約上・下水道建設・工事 サイトマップ トップページ


■ 保健・福祉・医療 > 母と子の健康づくり > 産婦健康診査助成事業

■産婦健康診査助成事業

 つがる市では、産婦さんの健康管理や経済的負担の軽減のために、健康診査と血液検査を医療機関等に委託して無料で実施しています。

《対象と受診の目安》
 出産後50日以内の産婦

《受診の手順》
 出生届時に、健康推進課にて受診票をお渡しします。その受診票を産婦健診時に医療機関にお渡しください。つがる市以外に出生届を出した方には郵送いたします。

《健診の項目》
〇一般的な産婦(産じょく)健診
〇血液検査(糖代謝:血糖、HbA1c 脂質:LDLコレステロール、HDLコレステロール、中性脂肪)
※事情により糖代謝と脂質検査を受けることができない方は、産婦健診の前に健康推進課にご連絡ください。

《血液検査の結果について》
 血液検査の結果は、後日保健師が家庭訪問等でお知らせし、健康管理のための支援をいたします。

《産婦健診の償還払いについて》
 受診票は、委託医療機関以外では使用できませんので償還払いになります。
領収書(原本)・通帳・印鑑を持ち、産婦健診を受けた日から6か月以内に健康推進課においでください。
申請書は、健康推進課にて配布、またはホームページからダウンロードできます。
 
   
           つがる市産婦健康診査費給付申請書   ←ダウンロードできます
     


つがる市 健康推進課 電話 0173-42-2044