つがる市情報市民の窓口福祉・医療保険と税金教育・スポーツ観光・歴史・文化環境・ごみ・リサイクル入札・契約上・下水道建設・工事 サイトマップ トップページ


■ 保健・福祉・医療予防接種 > B型肝炎ワクチンの定期接種化のお知らせ

B型肝炎ワクチンの定期接種化に関するお知らせ
 制度改正により、平成28年10月1日からB型肝炎ワクチンが定期の予防接種となります。
対象者及び接種時期 
 ・対象者
 生後1歳に至るまでの方(ただし、平成28年4月1日以降に生まれた方に限ります。
 ・接種時期
 標準的な接種時期は、生後2か月から生後9か月までの間に3回接種
  1回目:生後2か月から接種
  2回目:1回目の接種後、27日以上の間隔をあけて接種
  3回目:1回目の接種から139日以上の間隔をあけて接種
予防接種費用
平成28年10月1日からの予防接種に係る費用は、全額公費負担となるため、保護者負担は無料となります。
 
実施医療機関一覧  
 実施医療機関一覧(PDF)
注意事項 
・  定期接種前(平成28年10月1日より前)に任意接種でB型肝炎ワクチンを接種した場合は、その回数をすでに接種したものとみなし、残りの回数を定期接種として受けることができます。 
・  母子感染予防として、出生後にB型肝炎ワクチンの接種を受けた方は定期接種の対象外(健康保険の給付対象)となります。 
・  1歳になってしまうと定期接種の対象外となります。1回目の接種から3回目の接種までは、おおよそ半年かかりますので、接種スケジュールをご確認いただき計画的に予防接種を受けていただきますようお願いいたします。 
 
その他 
・  対象者には、個別に通知いたします。 
 
■問い合わせ 

  つがる市 健康推進課  電話 42-2044