つがる市情報市民の窓口福祉・医療保険と税金教育・スポーツ観光・歴史・文化環境・ごみ・リサイクル入札・契約上・下水道建設・工事 サイトマップ トップページ


■ 教育・文化 > その他  



つがる市立車力小学校の校章・校歌決定

  平成29年4月から、つがる市車力地区の3つの小学校(牛潟小学校、車力小学校、富萢小学校)が統合し、新しく車力小学校として開校します。開校にあたり、新しい学校の校章と校歌の歌詞を募集させていただいたところ、全国各地からたくさんの応募をいただき誠にありがとうございました。校章は156作品、校歌の歌詞は143作品の応募があり、車力地区統合小学校準備委員会での審査の結果、校章には北海道札幌市在住の村上繁雄さんの作品が、また、校歌の歌詞は神奈川県横須賀市在住の奥野和夫さんの作品がそれぞれ選ばれ、つがる市教育委員会で正式決定されました。
 校歌は現在、青森県弘前市在住の佐藤生朗さん(旧車力村生まれ)に作曲を依頼中で平成28年12月の完成予定となっております。
 
校章
 
     

車力小学校 校章 
作  者)  村上繁雄 さん (北海道札幌市在住)


 
制作意図)  統合される3校のそれぞれの歴史や卒業生の思いを3つの輪で表現しました。広がり行く3つの輪は統合により、さらなる地域の発展と繋がる未来への期待、のびのびと成長する子供達の明日を表します。緑のフォルムは車力小を見守り支える地域の力、自然を表します。  
     
校歌
 
  作詞者) 
奥野和夫 さん (神奈川県横須賀市在住) 
  作曲者) 
佐藤生朗 さん (青森県弘前市在住/旧車力村生まれ)