つがる市情報市民の窓口保健・福祉・医療保険と税金教育・文化観光情報環境・ごみ・リサイクル入札・契約上・下水道住宅・土地農林水産業 サイトマップ トップページ


■ 農林水産業 > アライグマ被害対策について



アライグマ被害対策について
 アライグマは北米大陸に生息する野生動物です。日本ではペットとして多くのアライグマが輸入されましたが、成長すると外見の愛くるしさとは逆に性格は凶暴であるため、飼い主が捨てたことにより野生化してきました。
 繁殖力が旺盛で日本に天敵がいないため、全国規模で生息分布が広がり、農作物や家屋へ侵入するなどの被害が深刻化しています。
 つがる市においてもスイカの食害が多く発見されています。
 つがる市では被害を防止するため、外来生物法に基づく『つがる市アライグマ防除実施計画』を策定しました。この計画は、講習会に参加することにより狩猟免許不要で、アライグマを捕獲する箱わなを設置することができるようになります。
 アライグマの被害・目撃情報並びに捕獲依頼は、市役所農林水産課に連絡してください。


    ■アライグマとは?被害・対策について(PDFファイル:6.15MB)

    ■つがる市アライグマ防除実施計画(PDFファイル:214KB)


【問い合わせ先】
 経済部 農林水産課
 電話 0173-42-2111