つがる市情報市民の窓口福祉・医療保険と税金教育・スポーツ観光・歴史・文化環境・ごみ・リサイクル入札・契約上・下水道建設・工事 サイトマップ トップページ


■ つがる市写真館 > ベンセ湿原2008


ベンセ湿原 2008



ノハナショウブが見頃です
 6月下旬のベンセ湿原の様子です。
 ニッコウキスゲの黄色からノハナショウブの紫色へ変化し、違った景色を見せてくれます。この景色は、7月初旬まで見ることができます。
 ちなみに、花びらに黄色い斑紋があるのがノハナショウブ、白い斑紋があるのがカキツバタだそうです。気を付けて見ると楽しいかもしれません。 
ノハナショウブ 一面紫色に
※画像をクリックすると拡大してご覧になれます。
2008/6/26


いよいよ見頃です
 よく晴れたこの日、ベンセ湿原にはたくさんの観光客が訪れて
いました。ニッコウキスゲはいよいよ見頃を迎えています。
今週1週間はこの黄色いじゅうたんを楽しめそうです。
 湿原内の通路を歩いていくと、途中にかわいらしい東屋があり
ます。そこではつがる市婦人会の方々がボランティアでお茶をふ
るまってくれています。歩きつかれたらここでお茶をいただいて、
一息ついてください。

ここで一息

ニッコウキスゲ
※画像をクリックすると拡大してご覧になれます。
2008/6/9



つがる市の花が咲きました
 つがる市の花に指定されているニッコウキスゲが咲きました。
 写真は、5月中旬のベンセ湿原の様子です。
 ニッコウキスゲが見頃を迎える6月の上旬には、この湿原が黄色いお花畑に変わります。
 ニッコウキスゲの花言葉:「心やすらぐ」など。
6月上旬にはここが黄色のお花畑に
ニッコウキスゲ
2008/5/19