つがる市情報市民の窓口福祉・医療保険と税金教育・スポーツ観光・歴史・文化環境・ごみ・リサイクル入札・契約上・下水道建設・工事 サイトマップ トップページ


■ つがる市写真館 


つがる市写真館 2008         

つがる市内の風景や風物詩などの写真です

11月5日
 つがる市指定文化財(昭和60年4月4日指定)である銀杏の木(公孫樹)です。1684年に津軽4代藩主信政公がお手植えされたもので、乳の出ない主婦が祈願すると乳が出るようになると伝えられています。
 木造の銀杏ヶ丘公園の中にあり、10月中旬まで葉は緑色でしたが、10月下旬頃から黄色くなりました。この頃になると、たくさんの銀杏の実を拾うことができ、秋を感じさせるとともに冬の訪れが近いことを教えてくれます。

前の写真 次の写真