つがる市情報市民の窓口福祉・医療保険と税金教育・スポーツ観光・歴史・文化環境・ごみ・リサイクル入札・契約上・下水道建設・工事 サイトマップ トップページ


■ トピックス > 1月から3月のトピックス

トピックス記事一覧

平成20年3月14日(金)105歳の誕生日おめでとう
3月14日、寿幸会館(稲垣町)で、今ソワさんの105歳の誕生会を、寿幸会の会員がお祝いしました。会員みんなでバースデイソングを歌い、1と0と5の型をしたローソクに火をつけた後、今さんが一息で吹き消し、みんなに「ありがとうございます」と感謝の気持ちを述べて喜んでいました。
 事務局の加藤さんからお祝いの花束が贈られ、今さんも満面の笑顔でした。


平成20年2月10日(日)つがるの「冬物語」
 2月10日森田町の地球村で「冬物語」が開催され、多くの市民が訪れ冬まつりを楽しみました。

 冬物語の目玉企画として、50bのバナナボートを400人で作るイベントが行われ、子どもたちは喜んでいました。
 企画満載の冬物語は、つがる市のブランドキャラクターも参加して行われ抽選会では、地デジ液晶テレビがあたるということで、大盛り上がりでした。
 フィナーレは、冬の花火が幻想的できれいに大空に咲きました。


平成20年2月1日(金)一足早い豆まきをしました
 2月1日(金)車力保育所で、一足早い豆まき会が行
われ、鬼の格好をした職員が威勢よく入ってくると

年少の園児が泣き出しましたが、年長さんは鬼めが
けて「鬼は外」と豆をまいていました。

 最後は、鬼たちは園児に「ごめんなさい」と謝ま
る場面もあり、たのしい豆まき会になりました。


平成20年1月24日(木)第24回 つがる市くらしの工夫展
 1月24日(木)生涯学習交流センタ−「松の館」でくらし
の工夫展が行われ多くの市民がつがるブランドを使用
した創作料理レシピや食育PRの寸劇を熱心に見学しい
ました。

 くらしの工夫展は、市内農協女性部や各団体の方が
参加して年に1回開催されており、環境問題やブランド
PRを行い、地元農産物・加工品の即売もあり、試食会
も楽しめる活気あるイベントでした。


平成20年1月15日(火)暴力団員の市営住宅等の使用制限に関する合意書調印式
 1月15日(火)、市役所で「暴力団員のつがる市営住宅等の使用制限に関する合意書」の調印式が行われ、福島市長と八戸文憲つがる警察署長が合意書に調印しました。

 昨年、全国で立て続けに起きた暴力団関係者の事案について、国土交通省と警察庁が協議し、公営住宅等からの暴力団排除の基本方針が示され、全国一斉に施策を推進中であり、県内ではつがる市が初めてで、つがる署と連携を密にし、施策を推進することにしています。


平成20年1月5日(土)消防団 出初式
 1月5日(土)、市役所前市道で、新年恒例のつがる市消防団出初式が行われました。

 出初式に先立ち福島市長ら関係者が、三新田神社で無火災、無災害を祈願し、今年1年の安全を願いました。

 式には市内の57分団総勢900人が参加し、分列行進と消防車両の行進が行われ、心も新たに無火災と無災害を祈りました。