つがる市情報市民の窓口保健・福祉・医療保険と税金教育・文化観光情報環境・ごみ・リサイクル入札・契約上・下水道住宅・土地農林水産業 サイトマップ トップページ


■ トピックス > 7月のトピックス


トピックス記事一覧
平成25年7月25日(木)〜27日(土)  つがる市ネブタまつり
 

力強い太鼓

勇壮なネブタの競演


 7月25日、つがる市ネブタまつりが開幕し、県内で一番早いネブタが出陣しました。

 商工会館前駐車場で行われた出陣式ではネブタの審査が行われ、千代町町内会がネブタ大賞を受賞しました。

 7月26日・27日には、人形ネブタ9台、扇ネブタ3台、計12台の勇壮なネブタが市内(木造)を練り歩き、沿道の観衆を魅了しました。

 



          息の合った囃子


ネブタ大賞 千代町町内会「児雷也」

流し踊りが華を添えます
 
 
平成25年7月23日(火)  つがるブランド認定メロン初出荷式
 

初出荷を祝ってテープカット
 
つがるブランド認定メロンの初出荷式が、ごしょつがる農協木造総合支店で行われ、福島市長、農協、生産者ら約60人が出席しました。
 この日出荷されたのは、名古屋、大阪の販売促進イベントで用いられる市独自の栽培・出荷基準を満たした糖度15度以上のタカミメロン600ケース。
 出荷式では、菰槌保育園の園児がトラックのドライバーに花束を贈呈し、テープカットの後、関係者一同でトラックを見送りました。

つがるブランド認定メロンを味わう園児
 

出荷されたつがるブランド認定メロン

ドライバーに花束を渡し激励

トラックを見送る園児と関係者一同
 
 
平成25年7月5日(金)  つがる市農産物直売所

買い物客で賑う直売所
  地産地消の拠点施設として柏地区に建設が進められてきた「つがる市農産物直売所」が7月5日オープンしました。
 売り場や駐車場が広くなり、野菜、果物、加工品などの品揃えが充実したほか、テナントとして食堂、パン、鮮魚、しとぎ餅などの各店が営業しています。
 オープン式典では、指定管理者であるじょっぱりの里合同会社の小関正之代表が挨拶の後、福島市長らがテープカットしました。
 直売所には開店とともに大勢の買い物客が訪れ、新鮮な農産物や加工品を買い求めていました。

新鮮な野菜がずらりと並ぶ

オープンしたつがる市農産物直売所

かしわあっぷる保育園児が遊戯を披露

オープニングイベントの
マグロの解体ショー