つがる市情報市民の窓口保健・福祉・医療保険と税金教育・文化観光情報環境・ごみ・リサイクル入札・契約上・下水道住宅・土地農林水産業 サイトマップ トップページ


■ トピックス > 8月のトピックス


トピックス記事一覧
平成25年8月30日(金)〜9月1日(日)  つがる市馬市まつり
 
 

馬ねぶた大賞=知求群会
 
 つがる市馬市まつりが8月30日〜9月1日の3日間の日程で開催されました。


 今年も、馬ねぶたパレードや新田火まつり、上原げんと杯争奪のど自慢大会や馬力大会、玉落競技など多彩なイベントが催され、訪れた多くの観客を魅了しました。
  

    馬市まつり詳細はこちら
   

 馬ねぶた製作大賞=萢中馬っこ愛好会
 


踊り大賞=社会福祉法人 柏友会 桑寿園




仮装大賞=つがる市職員チーム

玉落競技
 

上原げんと杯争奪のど自慢大会



馬力大会



 新田火まつり
     
 
平成25年8月30日(金)  つがる市馬市まつり開幕


商工会館前に馬ねぶたがずらり
 
 つがる市最大のイベント「つがる市馬市まつり」が8月30日、開幕しました。商工会館前で行われた開会セレモニーでは福島市長が「多彩な催しを存分に楽しんでください」とあいさつ。登山囃子の演奏でまつりが始まりました。会場には各団体が趣向を凝らした馬ねぶたが展示され、訪れた人々の目を楽しませていました。
 まつりは馬ねぶたパレード、新田火まつりをはじめイベント盛りだくさんで3日間開催されます。皆様お誘い合わせのうえお越しください。

<つがる市馬市まつりチラシ>

馬市まつりの開幕を告げる登山ばやし
 
平成25年8月17日(土)  かしわ盆踊り大会
 

つがるブランドのカットメロンが振る舞われました
 
 8月17日、イオンモールつがる柏駐車場でかしわ盆踊り大会が開催され、多くの市民らが交流と親睦を深めました。
 やぐらの上では、市内外から参加した14団体が趣向を凝らした衣装で踊りを披露。やぐらの周りには、大人も子どもも一緒に大きな輪になり、柏音頭などに合わせて踊りを楽しんでいました。
 フィナーレには、柏ネブタ会によるネブタ運行や花火も打ち上げられ、夏の夜の楽しい思い出をつくっていました。

かしわ太鼓に合わせて踊りを披露
 

趣向を凝らした衣装で参加

柏ネブタ会によるネブタ運行

踊りの輪が広がります
 
平成25年8月15日(木)  つがる市成人式
 

大人への第一歩がスタート
 
 つがる市成人式が8月15日、対象者331人のうち247人が出席し、生涯学習交流センター「松の館」で行われました。
 真新しいスーツ姿や振り袖姿などの新成人は、久々に再会した友人らと思い出話や近況報告に花を咲かせていました。
 式典では、福島市長が「目標に向かって努力を惜しむことなく、自らに恥じない心豊かな人生を歩んでください」と式辞。新成人を代表して外崎秀伍さんが「私たちを育んでくれたふるさとを大切にし、つがる市の成人として確固たる自信を持ち未来へと旅立ちます」と決意を述べました。

新成人の決意を述べる外崎秀伍さん

式典に臨む新成人

新成人の実行委員会によるお楽しみ抽選会

久々に再会した友人と記念撮影
 
平成25年8月10日(土)  メロン・スイカフェスティバル
 

スイカの重さを当てるクイズ
 
 「メロン・スイカフェスティバル」が8月10日、つがる地球村で行われ、市内外から約3,000人が訪れ、旬の味覚を満喫しました。
 即売会にはたくさんの人が訪れ、甘さたっぷりのメロン、スイカを試食しながら買い求めていました。 会場では、メロン、スイカの重さを当てるゲームや早食い大会、スイカマラソンなど多彩な催しも行われ、会場は大いに盛り上がりました。

大盛況の即売会
 

早食い大会にチャレンジ

あま〜いメロンの試食

スイカ、メロンの品種や栽培過程を紹介
 
 
平成25年8月4日(日)  旭富士杯争奪県下小学校・中学校相撲大会
 

選手たちを激励する新十両照ノ富士関
 
 第9回旭富士杯争奪県下小学校・中学校相撲大会が8月4日、森田スポーツパーク相撲場で開催されました。
 県内外の小中学校20チーム102人の参加者が、日頃鍛えた力と技をぶつけ合い、大きな声援を受けながら、白熱した戦いを繰り広げていました。
 大会の結果、小学校団体は つがる相撲クラブAが優勝、個人の部では 長谷川恵司君(向陽小3年)、 鳴海匠馬君(柏小5年)、 小関拓道君(柏小6年)、石岡弥輝也君(木造中2年)がそれぞれ優勝に輝きました。
 

力強い取り組みを見せる力士たち
 
平成25年8月4日(日)  チェスボローカップ水泳駅伝2013

次の選手にハンドタッチ
 
 「勇気と愛は海を越える」を合い言葉に第24回チェスボローカップ水泳駅伝が8月4日、富萢町マグアビーチで開催されました。
 県内外から51チーム264人が参加し、観客の声援を受けながら力泳しました。
 この大会は参加者全員の泳いだ距離を合計し、つがる市と姉妹都市米国メーン州バス市との距離を泳ぎつなぐことを目的に毎年開催しています。開会から24年目の今年は、つがる市とバス市の中間地点に到達しました。

        <結果はこちら>

力強い泳ぎの選手たち

地元産のメロンが振る舞われました

大会終了後の記念写真

チームみんなで手をつなぎゴール
<拡大写真>