つがる市情報市民の窓口保健・福祉・医療保険と税金教育・文化観光情報環境・ごみ・リサイクル入札・契約上・下水道住宅・土地農林水産業 サイトマップ トップページ


■ トピックス > 7月のトピックス


トピックス記事一覧
平成26年7月26日(土)〜28日(月)  つがる市ネブタまつり

威勢のいいバチさばき
 県内ネブタ祭りの先陣を切って、「つがる市ネブタまつり」が7月26日から28日まで開催されました。
 初日の出陣式には、11団体のネブタが市民イベント広場で競演。27日28日は合同運行が行われ、太鼓や笛、鉦の音が織りなす威勢のいい囃子と躍動感あふれる踊りが観衆を魅了しました。

ネブタ大賞「縄文荒吐族」

躍動感あふれる囃子方
 
華を添える流し踊り

心をひとつに手振り鉦を打ち鳴らす
 
平成26年7月3日(木)  社会を明るくする運動

誓いの言葉をのべる神定くん(右)と工藤さん
 犯罪や非行のない明るい地域社会を築くことを目的に7月3日、「第64回社会を明るくする運動」市民集会が松の館で開催され、市民ら約400人が参加しました。
 集会では、瑞穂小学校5年生の神定皓大君と工藤和香奈さんが誓いの言葉を発表。社会を明るくする運動作文コンクールで青森県知事賞を受賞した長内華さん(向陽小3年)と県BBS連盟会長賞を受賞した工藤百香さん(木造中1年)がそれぞれ受賞作文を読み上げ、体験談を発表しました。

作文を読み上げる工藤百香さん