つがる市情報市民の窓口保健・福祉・医療保険と税金教育・文化観光情報環境・ごみ・リサイクル入札・契約上・下水道住宅・土地農林水産業 サイトマップ トップページ


■ トピックス > 2月のトピックス


トピックス記事一覧
平成29年2月18日(土)  文化賞・スポーツ賞授与式

親子で空手の組み手を披露
 平成28年度つがる市文化賞・スポーツ賞授与式が松の館で行われました。
 授与式では、スポーツ栄誉賞受賞の加福明浩さんとジュニアスポーツ賞受賞の加福楓さんが親子で空手の組手デモンストレーションを披露。福島市長、汾シ教育長が文化やスポーツで功績のあった9団体94個人に表彰状と記念品を手渡し、功績を称えました。

受賞者代表謝辞を述べる藤本壽久さん

青少年文化賞(団体)受賞者

青少年文化賞(個人)、青少年文化奨励賞受賞者

体育功労賞・スポーツ栄誉賞・スポーツ賞・
ジュニアスポーツ賞(3団体)受賞者

ジュニアスポーツ賞受賞者
 
平成29年2月12日(日)  地球村冬物語

ソリで遊ぶ子どもたち
 「地球村冬物語」がつがる地球村国際交流広場で開催されました。目玉イベントの「世界一長〜いバナナボート」作りでは、市内外から訪れた約850人の家族連れが170メートルの長さに挑戦しました。参加者はスポンジ生地にクリームを絞ってバナナをきれいに並べた後、スタッフの合図で一斉に巻いて見事完成。バナナ1063本、生クリーム200s、つがる市の米粉で焼き上げたスポンジ生地567枚で、総重量529sのバナナボートをみんなで持ちあげ、完成を喜びました。
170メートルのバナナボート完成

作るのも楽しいね

雪だるま作り優勝作品。兄弟で記念撮影
 
平成29年2月3日(金)  くらしの工夫展

つがーるちゃん絵巻寿司作りの実演
 市生活改善グループ連絡協議会(中村嘉子会長)主催の「くらしの工夫展」が松の館で開催され多くの市民らでにぎわいました。会場には、地元の食材を使った斬新な料理やくらしに役立つアイデア作品など、創意工夫を凝らした202点が展示され、生活に取り入れようと作り方をメモする来場者も見受けられました。また、つがーるちゃんの絵巻寿司など昨年のコンテストで入賞した作品の調理実演と試食コーナーが人気を集めていました。
受賞されるコンテストの入賞者

健康推進コーナーで健康状態をチェック

アイデア作品を見入る来場者

人気を集めた試食コーナー