つがる市情報市民の窓口福祉・医療保険と税金教育・スポーツ観光・歴史・文化環境・ごみ・リサイクル入札・契約上・下水道建設・工事 サイトマップ トップページ


■ つがる市情報  > つがる市自治組織活動助成事業 > 事業の見直し

つがる市自治組織活動助成事業の見直しについて
 
住民活動の一層の活性化を図るため、平成23年度から実施しているつがる市自治組織活動助成事業を一部見直ししました。
 
 
《主な見直し》 
備品等整備事業の補助金上限を「60万円」に引き上げました。 
平成23年度から平成27年度までに自治組織活動助成事業補助金の交付を受けた場合であっても、その上限に達するまで補助金の交付を受けることができます。 
(例) 
平成23年度にテント購入のため、40万円の補助金の交付を受けた自治会 → さらに20万円 
平成26年度に自治会所有の集会所の屋根塗装工事のため、42万円の補助金の交付を受けた町内会 → さらに58万円 
1 【補助事業者】 つがる市内に所在する自治会、町内会等
 
2 【補助対象】 @ 備品等整備事業:自治会主催の行事や集会所等で使用する物品の整備費用(上限60万円 
  A  集会施設トイレ改修事業:自治会が所有する集会施設又は市の建物を契約により借受けし、集会施設として利用している建物のトイレの水洗化・下水道接続・便 器洋式化工事に要する費用(上限330万円。)
  B 集会施設駐車場舗装事業:自治会が所有する集会施設し又は市の建物を契約により借受けし、集会施設として利用している建物に付帯する未舗装の駐車場の舗装工事に要する費用(上限300万円)  
  集会施設改修事業::自治会が所有する集会施設し又は市の建物を契約により借受けし、集会施設として利用している建物の維持管理上必要と認められる改修に要する費用(上限100万円)
    ※ A〜Cの事業は、コミュニティセンター、コミュニティ消防センター、老人憩いの家、農業研修センター等の市が設置した施設の場合は対象外となります。 
     
3 【事業実施期間 平成28年度から5年間
  
 
4 【申請受付期間】  随時(通年)受付します。
5 【留意事項】  @補助金申請年度内に事業を完了してください。
A補助金の交付決定前に発注又は完了したものは、対象となりません。
   様式はこちら>様式ダウンロード

<お問い合わせ先>
つがる市 総務課 総務係
電話 0173-42-2111(内線349)