つがる市の花・木・鳥

つがる市の花

ニッコウキスゲの画像

ニッコウキスゲ

市内ではベンセ湿原に群生しており、6月になると湿原一面を黄色の花が覆います。
例年、開花の時期にあわせてバスツアーが開催されるなど、つがる市の風物詩の一つとなっています。

つがる市の木

クロマツの画像

クロマツ

つがる市では、屏風山に防災林として植えられるなど、市民の生活を支え続けている木です。

つがる市の鳥

カッコウの画像

カッコウ

ベンセ湿原にニッコウキスゲが咲く頃、耳を澄ませると、どこからともなくカッコウの声が聞こえてきます。初夏の訪れを告げてくれる鳥として市民に親しまれています。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部企画調整課
郵便番号:038-3192 住所:青森県つがる市木造若緑61番地1(市役所2階)
電話:0173-42-2111(代表) ファクス:0173-42-3069

更新日:2018年04月04日