事業主の方へ、給与支払報告書の提出について

平成30年度(平成29年分)給与支払報告書の提出について

給与支払報告書の提出

事業主の方は平成29年1月から12月の間に給与・賃金等をつがる市の方に対して支払った場
合は給与支払報告書の提出が必要となります

提出対象者

平成30年1月1日現在つがる市に住所がある受給者

提出対象者の説明イラスト

提出期限

平成30年1月31日(水曜日)

提出部数

  • 給与支払報告書 総括表 1部 
  • 給与支払報告書 個人別明細書 2部

提出にあたって

給与支払報告書の提出にあたっては、総括表、個人別明細書及び普通徴収仕切書を一束にして提出してください。また、つがる市より特別徴収義務者の指定を受けている事業所は総括表に特別徴収義務者指定番号を忘れずに記載してください。給与支払報告書のまとめ方については次のとおりです。

上から順番に

  1. 総括表
  2. 特別徴収給与報告書
  3. 普通徴収仕切書
  4. 普通徴収給与支払報告書
提出方法の仕方のイラスト

退職等の理由で新年度特別徴収することができず普通徴収対象の方がいる場合は必ず普通徴収仕切書をご利用ください。普通徴収仕切書がない場合は全従業員が特別徴収として扱われることとなります。

給与支払報告書提出後に退職者等が発生した場合

給与支払報告書をつがる市へ提出したもののうち、退職等の理由により4月1日時点で給与の支
払いを受けなくなった方がいるときは、4月15日までに下記の方法により届出してください。

つがる市より特別徴収義務者の指定を受けている事業主の方

特別徴収関係書類綴りに綴じられてある「給与支払報告に係る給与所得者異動届出書」に異動内容を記載のうえ提出してください。

前年度特別徴収としていた方については、通常どおり「市・県民税特別徴収に係る給与所得者異動届出書」を提出していただければ、新年度は普通徴収となります。

それ以外の事業者の方

下記よりダウンロードし、郵送等により提出してください。

特別徴収として提出したものについて、異動届出書の提出が無い場合は退職等により在職していないにも関わらず、新年度において特別徴収として課税されてしまうこととなりますのでご注意ください。

ダウンロード

ファイルを連続印刷するにはマクロを有効にする必要があります。

マイナンバーの記入と様式変更

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)の施行により、平成29年1月以降に提出する給与支払報告書には個人番号(12桁)及び法人番号(13桁)の記載が必要となりました。

記載がない場合は再提出を求める場合もございますので忘れずに記載してください。

また、それに伴い給与支払報告書提出の際には、提出者が個人事業主の場合は本人確認が必要となりました。

詳細はこちらをクリックしてください。

この記事に関するお問い合わせ先

財政部税務課
郵便番号:038-3192 住所:青森県つがる市木造若緑61番地1(市役所1階)
電話:0173-42-2111(代表) ファクス:0173-42-3069

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年04月04日