特定不妊治療費助成事業

つがる市では少子化対策の一環として、特定不妊治療を受けている夫婦に対して、治療に対する経済的負担の軽減を図ることを目的に治療費の一部を助成します。
また、男性不妊治療の費用も助成の対象になります。

助成の対象となる方

法律上の婚姻関係にある夫婦で、下記について全て該当される方

  1. 青森県特定不妊治療費助成事業の交付決定を受けている。
    (青森県特定不妊治療費助成事業については、青森県庁のホームページをご確認ください。)
  2. 特定不妊治療開始から申請日まで、夫婦の両者がつがる市に継続して住所があり、居住形態がある。

助成額と期間および回数

  • 助成額
    1回の治療につき青森県が助成した額を控除した額に対して、上限15万円(または7万5千円)まで助成。
  • 期間および回数
    青森県特定不妊治療費助成事業に準じる。

申請に必要なもの

次の必要書類を添えて、青森県の交付決定から起算して2か月以内に申請してください。
 

 1. つがる市特定不妊治療費助成事業申請書(以下からダウンロードできます。)

 2. 青森県特定不妊治療費助成事業交付決定・確定通知の写し

 3. つがる市特定不妊治療費助成事業の申請に係る照会等に関する同意書(以下からダウンロードできます。)

 4. 特定不妊治療に係る医療機関発行の領収書の写し

 5. 申請者名義の通帳

 6. 印鑑


上記の申請書、同意書については、つがる市健康推進課でも配布しています。

事務手続きの流れ

  1. 特定不妊治療を始める
  2. 青森県特定不妊治療費助成事業を申請
  3. 青森県特定不妊治療費助成事業の交付決定
  4. 市に申請する
  5. 市より交付決定の有無の連絡
  6. 交付決定の場合は、後日口座振り込みで支払い
この記事に関するお問い合わせ先

福祉部健康推進課
郵便番号:038-3192 住所:青森県つがる市木造若緑61番地1(市役所1階)
電話:0173-42-2111(代表) ファクス:0173-42-3069

更新日:2018年12月26日