新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用した事業について

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金とは

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金は、新型コロナウイルスの感染拡大の防止や感染拡大の影響を受けている地域経済や住民生活の支援、事業継続や雇用維持等への対応、「新しい生活様式」を踏まえた地域経済の活性化等への対応、ポストコロナに向けた経済構造の転換・好循環の実現を通じた地方創生を図ることを目的としています。

事業実施状況及び効果検証

令和2年度は、臨時交付金768,085千円を活用し、新型コロナウイルス感染予防対策をはじめ、地域経済や住民生活の支援を目的とした事業を実施しました。

事業の概要及び効果検証については以下のとおりです。

令和2年度活用事業の評価について(PDFファイル:571.1KB)

この記事に関するお問い合わせ先

総務部地域創生課
郵便番号:038-3192
住所:青森県つがる市木造若緑61番地1(市役所2階)
電話:0173-42-2111(代表) ファクス:0173-42-3069

更新日:2022年04月08日