下水道料金について

平成29年4月分(5月中旬請求分)から下水道使用料が変わりました

つがる市の下水道料金は、合併前の木造新田合併協議会において料金の統一をするとされましたが、合併後10年が経過した現在でも使用水量による従量制と世帯員数による人頭制の2つの料金制度のままとなっておりました。

しかし、つがる市内の同じ行政サービスの使用料は同一であるべきという公平性の観点から、世帯員数により使用料を定める人頭制を廃止し、下表とおり使用水量に基づく従量制に料金制度を統一することになりました。

従量制とは

従量制とは、下水道へ流す排水量が多くなるほど使用料が上がる料金制度です。排水量が多くなれば下水処理費用も増大するため合理的で、全国のほとんどの市町村が従量制となっています。

農業集落排水処理地区と公共下水道の富萢地区は世帯員数による人頭制の料金制度になっておりましたが、公共下水道の木造地区と同じ従量制に変更となりました。

この料金統一・改定により使用料が上がる方も下がる方もございますが、従量制は公平な制度であることをご理解くださるようお願いします。

平成29年4月分からの下水道料金

使用料区分:一般事業A

新料金(29年4月分から)
排除水量 金額(円)
(基本使用料)8立方メートルまで 1,300
9立方メートル~30立方メートル 150
31立方メートル~40立方メートル 170
41立方メートル~100立方メートル 190
101立方メートル~150立方メートル 240
151立方メートル~ 290

 

使用料区分:事業B

新料金(29年4月分から)
排除水量 金額(円)
(基本使用料)10立方メートルまで 2,100
11立方メートル~30立方メートル 190
31立方メートル~40立方メートル 220
41立方メートル~100立方メートル 240
101立方メートル~150立方メートル 290
151立方メートル~ 340

使用料区分:公衆浴場及び水泳プール用

新料金(29年4月分から)
排除水量 金額(円)
(基本使用料)10立方メートルまで 1,500
11立方メートル~ 22

下水道使用者で、次のような方は下水道課までご連絡ください。

  • 井戸水等を下水道に排出している方。→使用状況により使用水量を算出します。
  • 1つの水道メーターを2軒で使用している方。→使用状況により使用水量を算出します。
  • 農業利用、洗車等に上水道を大量に使用している方で、子メーターを設置(使用者負担)することで、その使用水量の除外を希望する方。→設置にあたり市へ届けが必要となります。
この記事に関するお問い合わせ先

建設部下水道課
郵便番号:038-3192 住所:青森県つがる市木造若緑61番地1(市役所2階)
電話:0173-42-2111(代表) ファクス:0173-42-3069

更新日:2018年04月20日