通知カード・マイナンバー(個人番号)カードについて

通知カードとは

通知カードとは12桁の個人番号をお知らせする紙製のカードで、氏名、住所、生年月日、性別が記載されたものになります。皆様には、平成27年10月以降住民票の住所に世帯ごとに簡易書留で郵送されました。

詳細はマイナンバーカード総合サイト(通知カードについて)をご覧ください。

マイナンバー(個人番号)カードとは

ICチップ搭載のカードで、表面には氏名、住所、生年月日、性別が記載され、裏面には個人番号が記載されています。また、本人確認の際の身分証明書、個人番号を確認する書類として利用できるほか、ICチップに入っている電子証明書でe-Taxなどの電子申請ができます。

詳細はマイナンバーカード総合サイト(マイナンバーカードについて)をご覧下さい。

3.通知カード・マイナンバー(個人番号)カード比較

通知カードとマイナンバー(個人番号)カードの主な違いは下図の通りです。

 

通知カード

マイナンバー(個人番号)カード

イメージ

表面

通知カード表面

裏面

通知カード裏面

表面

個人番号カード表面

裏面

個人番号カード裏面

特徴

 

 

紙製

プラスチック製

顔写真なし

顔写真あり

身分証明書にならない

身分証明書になる

交付

簡易書留(転送不要)で郵送

本人が直接来庁して交付

交付手数料

500円(再発行)

初回に限り無料

800円(再発行)

有効期間

 

なし

 

発行日において20歳以上の方

発行日から10回目の誕生日まで

発行日において20歳未満の方

発行日から5回目の誕生日まで

発行期間

約1ヶ月

約1ヶ月

この記事に関するお問い合わせ先

民生部市民課
郵便番号:038-3192 住所:青森県つがる市木造若緑61番地1(市役所1階)
電話:0173-42-2111(代表) ファクス:0173-42-2480

更新日:2018年04月04日