産婦委託健康診査

産婦健康診査助成事業

つがる市では、産婦さんの健康管理や経済的負担の軽減のために、産褥健診と血液検査を医療機関等に委託して無料で実施しています。

対象と受診の目安

出産後50日以内の産婦の方

受診の手順

出生届時に、健康推進課にて受診票をお渡しします。その受診票を産婦健診時に医療機関にお渡しください。つがる市以外に出生届を出した方には郵送いたします。

健診の項目

  • 一般的な産婦(産じょく)健診
  • 血液検査(糖代謝:血糖、HbA1c 脂質:LDLコレステロール、HDLコレステロール、中性脂肪)

注意:事情により糖代謝と脂質検査を受けることができない方は、産婦健診の前に健康推進課にご連絡ください。

血液検査の結果について

血液検査の結果は、後日保健師が家庭訪問等でお知らせし、健康管理のための支援をいたします。

産婦健診の償還払いについて

受診票は、委託医療機関以外では使用できませんので償還払いになります。
領収書(原本)・通帳・印鑑を持ち、産婦健診を受けた日から6か月以内に健康推進課においでください。
申請書は以下からダウンロードできます。また、健康推進課にて配布しています。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉部健康推進課
郵便番号:038-3192 住所:青森県つがる市木造若緑61番地1(市役所1階)
電話:0173-42-2111(代表) ファクス:0173-42-3069

更新日:2018年04月04日