障害者への交通料金の割引について

JR・民営運賃の割引

身体障害者手帳または愛護手帳を所持している方や、その介護者が鉄道を利用する場合、下表のような割引が受けられます。

第1種
乗車形態 障害のある方の年齢 割引対象 割引率
障害のある方が単独で100キロメートルをこえる区間を利用する場合 制限なし 普通乗車券 5割引
障害のある方が介護者とともに利用する場合(距離の制限はなし) 12歳未満 普通乗車券・回数券・急行券 障害のある方・介護者とも5割引
障害のある方が介護者とともに利用する場合(距離の制限はなし) 12歳未満 定期券 介護者のみ5割引
障害のある方が介護者とともに利用する場合(距離の制限はなし) 12歳以上 普通乗車券・回数券・急行券・定期券 障害のある方・介護者とも5割引

 

第2種
乗車形態 障害のある方の年齢 割引対象 割引率
障害のある方が単独で100キロメートルをこえる区間を利用する場合 制限なし 普通乗車券 5割引
障害のある方が介護者とともに利用する場合(距離の制限はなし) 12歳未満 定期券 介護者のみ5割引
  • 第1種・第2種の区別は手帳に記載されています。
  • 上記表はJRの取扱いですが、民営鉄道も同様の割引があります。各社により取扱いが異なりますので、詳しくはそれぞれの窓口でお尋ねください。 

航空運賃の割引

12歳以上の障害者や介護者が国内線空港機を利用する場合割引になります。(航空会社によって異なります。)

対象者など
対象者 12歳以上で、下記に該当する方
(1)第1種:身体障害者手帳所持者・愛護手帳所持者と介護者1名(介護者は、満12歳以上で各航空会社が介護能力があると認める方)
(2)第2種:身体障害者手帳・愛護手帳所持者
利用方法 ・搭乗券の購入の際、手帳を提示してください。介護者が付き添う場合は、同一搭乗区間を同時に購入してください。
・搭乗時に手帳を提示してください。
問い合わせ窓口 各航空会社営業所

 

民営バス運賃割引

  • 障害者(児)や介護者がバスを利用する場合、料金が割引になります。
    (普通乗車券50%・定期乗車券30%)
  • 障害者本人のみで利用する場合は、乗車時に手帳を提示してください。
  • 介護者がいる場合は、手帳の中に記載されている「割引種別」を提示してください。
  • 定期購入時は、各定期券発行所に申込してください。
対象者など
対象者 (1)第1種身体障害者手帳及び愛護手帳「A」所持者とその介護者
(2)第2種身体障害者手帳及び愛護手帳「B」所持者
(3)精神障害者保健福祉手帳所持者
問い合わせ窓口 弘南バス株式会社五所川原営業所 電話:0173-35-3212

 

タクシー料金の割引

協会加盟のタクシーに乗車した場合、身体障害者手帳または愛護手帳を呈示することで、料金が1割引になります。(手帳を所持していることを、乗車時に申し出てください。)

有料道路通行料金の割引

全国の有料道路で、通行料金の割引(5割引)が受けられる制度です。

対象、手続き
対象 (1)身体障害者手帳を所持している方が自ら運転する乗用自動車、ライトバン等
(2)第1種の身体障害者手帳もしくは第1種の愛護手帳を所持している方を乗せて、介護者が運転する乗用自動車、ライトバン等
注意:車両の登録は、1人につき1台で、原則、ご本人または家族が所有する自動車で、法人名義の車両は対象外です。 (ただし、自動車車検証の「所有者の氏名又は名称」がローン会社又はリース会社の場合は、「使用者の氏名又は名称」が個人名義であれば対象となります。)
手続き 身体障害者手帳または愛護手帳、自動車検査証、運転免許証(ご本人運転の場合のみ)を持って福祉課窓口で申請してください。ETCを利用する場合は、上記の持ち物に加えて手帳所持者名義のETCカード(手帳所持者が20歳未満で介護者が運転する場合のみ、保護者名義のカードで手続きができます)、ETC車載器セットアップ申込書・証明書が必要です。
この記事に関するお問い合わせ先

福祉部福祉課
郵便番号:038-3192 住所:青森県つがる市木造若緑61番地1(市役所1階)
電話:0173-42-2111(代表) ファクス:0173-42-3069

更新日:2018年04月04日